釣りを始めたい!(海編)

釣りを始めたい!(海編)

初めまして!

私は釣りが大好きで長年趣味として楽しんでいます!

この記事を読んでいる方は『釣りをしてみたい!』という方や既に釣りを楽しんでいる方だと思います。

今回は『これから釣りをしてみたい』と釣りに興味を持っている方向けにどんな釣りがあるのかを紹介して行きたいと思います。

今回は海釣りはどんな釣りがあるのかを紹介していきます。

別の記事で淡水の釣りについても書いていますので、近くの川で!っても追っている方はそちらをチェックしてみてください。

釣りを始めたい!(淡水編)

釣って『食べる!』までを楽しむのには海釣りの方が、釣れる魚種も多くかなり楽しめます!

では、参りましょう!

海釣りってどんな釣りがあるの?

陸からの海づ釣り(餌)

港や防波堤、堤防やサーフなど気軽に入って釣りができるところでの釣りが一番初心者では敷居が高く楽しみやすいのではないでしょうか。

釣りやすいポイントには人が入りますし、人気のポイントは釣具屋さんでたくさん情報を仕入れられます。

道具も簡単な道具で出来るものが多いので入門にはピッタリです。

他の釣りをするにしてもここで基礎を身に着けてから他の釣りに挑戦するとスムーズです!

※素手で触らないほうが良い魚もいますのでわからない魚は調べてから触りましょうね

素人には難易度の高いものも

足場の悪い磯での釣りや渡船による磯や堤防での釣りなど普通にはいけないようなところでの釣りも。

簡単に行けない所って魚が沢山いるところが多いんですよね。

こういったところでの釣りは釣りに慣れたら挑戦してみると良いと思います。

陸からの海釣り(ルアー)

メバリング、アジング、エギング(イカ)、ジギングといったような特定の魚を狙った釣りが多いのと、シーバス(スズキ)などのルアー釣りは、海釣りの中では食べるというより釣ることに特化した釣りです。

対応した釣り具や疑似餌などの一定の装備が必要です。

仲間や釣り経験がないとここからスタートするのは難易度が高いと思います。

地域限定ボート釣り

海って波問題があるので、ボート釣りが出来る地域ってすごく限られるんですよ。

囲まれていて並みの穏やかなエリアだとあったりします。

近くに圧tくぁらぜひ挑戦してほしいです。

ボート代はかかりますが、陸で釣りをするより、魚種、数共にたくさん釣れる可能性が上がります。

超釣れる!?沖釣り(船)

船に乗って釣りをする釣りです。

素人がいきなり一人でというのは考えにくいです。

大人数で貸し切りで船に乗ったり、知らない人たちと乗り合いで船に乗ったり。

10000円前後の費用が掛かるのと、自分の道具でやるとなると一式そろえる必要がありますが、貸し竿などのサービスがある釣り船も多いです。

なんといっても魚のいるところに船をつけますのでどの釣りよりも沢山釣れる可能性が高い釣りです。

決まった時間でしか釣りを出来ない点やお金がかかる点などデメリットもあります。

詳しくはまた別の記事で紹介したいと思います。

海釣りの良い所と悪い所

海釣りの良い所

・魚種が豊富

・食べれる魚が多い

・時間帯や季節で釣れる魚が変わるので時間を気にせず楽しめる

・潮風が気持ちいい(人による?笑)

なんといっても『釣る楽しさ』『調理する楽しさ』『食べる楽しさ』釣って帰った後にも楽しめる事!

スーパーでは手に入らない新鮮なお魚を堪能できますよ!

海釣りの悪い所

・淡水の釣りポイントに比べると釣り場が限られる

・川の釣りに比べて荷物が増えがち

こんなところでしょうか。

私は海の近くに住みたいです・・・笑

最後に私の釣り経験

20歳くらいまでは淡水で食べれない魚を中心に釣りをしていました。

海釣りを始めて、自分で釣った魚を食べる事を覚えてどんどんのめりこんでいきました。

途中で沖の堤防への渡船。

道具レンタルで沖での船釣り。

などを経験してから、釣れて食べれる沖釣りにハマり現在に至ります。

どの釣りもすごく楽しいので是非チャレンジしてみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました★

コメント

タイトルとURLをコピーしました